2019年末、パスキーでは恒例の忘年ディナーパーティを開催しました!

★ 今年のディナーも秋田キャッスルホテルのフレンチで大盛況でした! ★
☆各画像をクリックすると大きな写真が見られます!☆
今年も会場はキャッスル
特別室での開催です
たん丈さんと愚息のA&T
食前酒はカンパリオレンジ
お客様も続々とご到着
ラウンジはすでに盛会です
ゲストの皆様もご到着
そろそろ開宴の時間です
ゲストの佐藤美知子様
秋田大学准教授アラン様
秋田大学准教授佐々木様
宴会司会のたん丈さん
乾杯はいつものランソン
お料理とワインのご紹介
前菜は真鯛のカルパッチョ
その後はしばしのご歓談
佐々木准教授のミニトーク
ダイビングと心の健康
メンタルヘルスは大切です
今年のお店のトピックスⅠ
カリフラワーのスープ
今年のお店のトピックスⅡ
たん丈さんのパスキー寄席
来年は真打で丈助に改名
すずきと海老の焼き物
准教授のアラン様をご紹介
佐藤美知子様をご紹介
佐々木准教授をご紹介
メンバー様の自己紹介Y様
メンバー様の自己紹介O様
メンバー様の自己紹介S様
鳥料理は鴨のロースト
赤はやはりサンテミリオン
メンバー様の自己紹介N様
メンバー様の自己紹介S様
畠山インストラクター
メンバー様の自己紹介S様
マンガリッツァ豚のロティ
チーズのあとはデザートへ
ほうじ茶ムースのデザート
森家のご子息もご満悦
デザートの後は食後酒へ
その食後酒はコワントロー
メンバー同士のご歓談
スタッフの二人と愚息のA
森さん親子と愚息のT
愚息のTとアラン先生
それではここらで集合写真
皆さん笑ってハイチーズ!
こちらも記念に一枚パチリ
ではお開きの3本締め
ありがとうございました!

2019年12月7日(土)毎年年末恒例の当店のディナーパーティが、 今年も秋田キャッスルホテルの1階のレストラン、ザ・キャッスルの特別室にて開催されました。 今回も東京から2名、仙台から4名など、遠方のお客様や常連様を中心に多彩な方たちがお集まり下さいました。

当日は、前日までの雪景色とは違って、 雨模様で傘を持っての会場入りとなりました。 特別室のウエイティング用のミニスペースには、 5時半頃からお客様がご来場になり、まずはアペリティフ(食前酒・カンパリオレンジ)とおつまみでウエイティング。 しかしおつまみは全く誰も手を付けず、お料理のボリュームがかなりあるのをご存じで、 おなかは空けておきたかったようです。

そして定刻の6時を5分ほど過ぎた頃には開宴となり、 なぜかちょっとパワーポイントがトラブって少し順番を変え、弊社社長のウエルカムスピーチの後、 MCの三遊亭たん丈さんの紹介と続きました。 その後オープニングビデオの上映、 ダイバーでもある秋田大学大学院 国際資源学研究科准教授 教育学研究科の、 アラン・ベセット先生の音頭で乾杯となりました。 今年も乾杯のシャンパーニュはもはや当店鉄板の「ランソン・ブラックラベル」です。

食事が始まり、当店の会長が本日のメニューと弊社が独自に手配したシャンパーニュや赤ワイン、 それとチーズなどの紹介をしました。

そしてオードゥウーブルの「真鯛のマリネ、サラダ仕立て」が出てしばらくしたところで、当店の会長の従弟の、 秋田大学大学院 医学系研究科 保健学専攻 基礎看護学講座 准教授、 佐々木久長先生にミニトークをお願いしました。 テーマは「ダイビングとメンタルヘルス」。彼はダイバーではないのですが、 これで論文が書けるかどうか検討してみるそうです(笑)。

続いて弊社社長が各種インフォメーションを含むトピックスを紹介、 海上風車がらみの話、プラスティックごみの話、水中写真家の古見きゅうさんの話、 ダイビングの最新器材の情報など、話題満載の有意義な時間となりました。 またお料理はその途中で「カリフラワーのクリームスープ」が給仕されました。

そのあとは 三遊亭たん丈さんのパスキー寄席です。しかしここは会場が狭くて高座が設置できず、 漫談式に立ったままでのパスキー寄席となりました。これは彼も初めてだそうです。有難うございました。 実は彼は来年3月に真打に昇進で、改名して「丈助」になるとのこと。 我々も本人もまだまだドキドキもので、もう少し安定感が出るように精進を期待したいところです!  頑張れたん丈さん!

また、パスキー寄席が始まる頃に 「ホテル特製パン3種盛り合わせ」(フランスパン・ミニクロワッサン・バターロル)が出たのですが、 スープと一緒にもう少し早く出して頂いても良かったと思います。(反省)

その後はお魚料理の「すずきと海老のオリーブオイル焼き、甲殻類のソース」が出て、 和気あいあいと参加ゲストや参加メンバーのご紹介となりました。 その間、鳥料理の「鴨のロースト、トリュフの香り」が出るころには、 シャンパーニュがボルドーのサンテミリオンの 「シャトー・モンドット・ベリル 1992年物」と言うとてつもなく美味しい掘り出し物の古酒ワインに切り替わり、 お客様には絶賛を頂きました。

お客様のご紹介が終わったあと、今年のモルジブツアー、石垣島ツアー、男鹿でのローカルツアー、 来年のツアーへのお誘い、などのビデオが上映され、 お料理はハンガリーの国宝の豚の「マンガリッツァ豚のロティ きのこソース」となりました。 いやはやこれがまたとてもおいしい豚肉でした。

そしてその後は、当店が用意したフランスチーズのブルサンとブルーチーズと進みました。
それから暫くの歓談と続き、デザートの「ほうじ茶ムース&フルーツ」も、 食後酒のコワントローもきちんと召し上がって頂き、 記念の集合写真は隣の宴会の進行状況の都合もあってなかなか撮れなかったのですが、 その分今年もかなりゆっくりとした、美味しく楽しいひと時となりました。

集合写真の後、暫くしたのち、ゲストの佐藤美知子さんの御発声で、 締めの3本締めでお開きとなりました。皆さまのご出席、本当にありがとうございました!


それから有志は秋田駅前に移動しての二次会となり、 大盛り上がりで本当に大満足の忘年会ともなりました!

また今回もワインは、白はシャンパーニュで通し、赤は「サンテミリオンの古酒」と、 例年同様大満足の逸品を十分に堪能しました! また会費もお料理予算も昨年同様で、しかもワインの本数は増量と言う、 いつもの赤字覚悟の謝恩大宴会?!でした。
尚、このディナーは来年も人数限定で開催予定ですので、 企画が発表されましたら皆様是非お早めにご予約下さい。


と言う訳で皆さん、2020年もオリンピックに負けずに、是非ご一緒に、 パスキーで安全に楽しいダイビングライフを満喫しましょう!

    現在参加者募集中のツアー


    最近催行済みのツアー

当店のツアー動画各種

ページのトップへ戻る